プチ観光

東京からの客人を連れてロンドン観光。
まだバスに乗っていないというのでバスツアー(by 玖保)をしました。
ただし、彼女の時間が限られているので2時頃落ち合うというプチ観光。
アルドウィッチからセントポール大聖堂を経由してリバプール・ストリートに向かう二階建てバスに乗るという、ロンドンの古い部分を通る私の好きなコースです。
セントポール大聖堂の周辺は再開発されてオシャレなエリアになってました。
今度時間があったら降りてみたいです。
リバプール・ストリートのスピタフィールズ・マーケットに案内する途中で小腹が空いたのですが、カフェに入ると日本人には大きめの食べ物しかなく小腹には大き過ぎると思い、WASABIという店(日本、ではなく日本風のチェーン店)でおむすびを買ってそれからカフェに行こうと算段。
並べられていたのは一見日本のコンビニ風おむすび。
近寄って説明を見ると、「焼き鳥」「サーモン」「ツナ』「海草」というラインアップ。
サーモンは焼きじゃけではなく、なんかタマネギと和えているもののよう。
ツナもタマネギと和えてある。
というわけで、選択肢はどんどん少なくなって、内容からよくわからない味が予想される「海草」はやめておいて、「焼き鳥」にしました。
焼き鳥おむすびって、あまり一般的ではないけど、まあ、焼き鳥だからおむすびの具としてはありかも、と選んだら大失敗でした!!
この焼き鳥、たれにタマネギが入ってました。
表示には書いてなかったのに!!!!
牛丼ならまだしも焼き鳥に何故タマネギ!!
とタマネギ嫌いにしかわからないかもしれないショックと怒りを抱え、カフェへ。
パン・オ・レザン(丸くぐるぐるしたレーズン入りのペイストリー)とカプチーノで口の中のタマネギ感を一掃しようと試みました。
ああ、甘くないものがよかったのに〜。でもこれが一番小腹サイズ。

ショックのせいか、マーケットで変なもの買ってしまいました。
ロボ子です。
e0150991_2219471.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2012-09-06 22:21 | 旅行  

<< オリンピック、パラリンピックを... 9月です。 >>