この日もロンドン・フィルム・フェスティバル

息子と二人でカーゾン・メイフェアで『War Book』というイギリス映画を見る。
核戦争が起こったとという設定で、政府内の小さなグループであれこれ、いろいろ決めて行く練習をするというもの。
結構怖い話でありました。
核戦争やだな。
猿の惑星的な結末しか想像できない。
あとで息子と話したら、内容をきちんと把握していなかったところがいくつか.....。ちっ。
政治的な内容なので字幕があると有り難い。

あまり行かないメイフェアの映画館(日本大使館の近くです)の映画館は天井がとっても60年代でした。
e0150991_1244115.jpg


グリーンパークの横の道では何やらデモ。
内容も団体もいろいろで、まあ、現在の保守党に対する抗議でありました。

e0150991_1251980.jpg


このあと、サウス・バンクへ移動。
台湾人の監督による日本映画を見ました。
『The Furthest End Awaits』(日本タイトルは思い出せない....)
永作博美さん主演。昔の日本映画のようなゆっくりしたペースの映画で、コーヒーが飲みたくなる映画でした。
[PR]

by kubokiriko | 2014-10-20 01:27  

<< ボローニャ 祈る人 >>