BBHA

11月4日にBuilding Better Healthcare Awardというイベントに行ってきました。
私のセント・トマス・ホスピタルの小児医科歯科の仕事がファイナルにノミネートされたということでの参加です。
その名の通り、病院、認知症の施設などなどの医療関係の建物,内装などに与えられる賞だということですが、一緒に仕事をした会社の社長に「来る?」と言われてホイホイ返事をしたもののどういうものなのかほとんどわかっていませんでした。
会場はバービカンの近くの「Brewer」というところで、昔のビールの醸造所だったところが会場になっております。そのせいかちょっと寒かったです。

惜しくも受賞は逃しましたが、新たな世界で面白かったです。

同じテーブルだった隣りの男性は建築でもアート関係でもなく、エネルギー関係の会社の方で、彼らの会社が新しく開発したシステムで、ガス代を大幅に節約できるのでノミネートされたそう(賞にはいろいろなカテゴリーあり)。
一般家庭では使えるのかと勢い込んで聞く私に「いや、大きな建物だけ。大きな病院とか会社とか」ですよね〜。
メニューは事前にチェックできるのですが、彼はベジタリアンではないものの、前菜のサーモンとメインのラムがたまたま好きではなく,ベジタリアン・オプションを選んだのですが、メインは超まずかったらしくて気の毒でした。何か豆腐のパン粉をつけて揚げたもの。
「ラムは食べないけどチキンでもビーフでもポークでもいいのに。ぶつぶつ」とつぶやくお隣りさん

それにしても見事に男社会、白人社会でありました。徒弟制度のなごりらしいです。テーブルが61ありそこに10人くらい座っていたので、600人くらいの招待客だったもよう。思ったよりも大人数でした。
e0150991_20343920.jpg
e0150991_2035048.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2015-11-07 20:35 | 仕事情報  

<< 新しいお仕事です もう11月になっちゃいました >>