<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

10周年か〜

薔薇でかわいくごまかしている石渡のスタッフ日誌に、そこはかとない苦悩を見ました。
ごめんよ〜。
私もすっかり忘れていたよ〜。
これじゃ私もスイートテンを忘れていた旦那状態。
旦那が二人もいてどうする!!

先日、お客さんを我が家のディナーにご招待し、でっかい子羊の足を調理しました。
そのときのデザートがポーチした梨のカスタードクリームがけ(私はカスタードが大好きなのさ。)だったのですが、牛乳の分量を間違え、三倍の量をいれてしまい、カスタードはぼんやりとした味に。

1、作り直す。
2. 卵と粉とお砂糖も3倍の比率になるように足す。(ケーキなどは不可能ですが、カスタードはけっこう無理がききます。)

この2つの道が残されていました。

私の選んだ道は2。
なので、大量のカスタードを連日食べ続けるはめに。でも好きだから苦にならない。
問題は、カスタードに使わない卵白が大量に残ってしまったこと。卵12個分であります。

その1部を、焼きメレンゲにしてみましたが、白身がちょっとでけっこういっぱい作れてしまいます。
10個分、余ってます。

10周年記念に私の手手作り焼きメレンゲをプレゼント!とかだったらちょうどいい量なのに。
なもん、いらんわな、皆様。

卵白を使ったお菓子、お料理のアイデア、求む!!クックパ●ドでも見るか.....
[PR]

by kubokiriko | 2009-10-23 02:00  

親子で映画鑑賞,の後

親子三人でBAFTAで行われた日本映画、「メンタル」を観に行きました。
精神病の患者さんを撮ったドキュメンタリーで滅多に知ることのない患者さん側の世界もかいま見ることができ、興味深かったです。
観賞後、軽く食事をしようと、事前にその周辺のチャイニーズレストランとスパニッシュレストランのおいしそうなところを調べて行ったのですが、我が息子、「チィニーズやだ〜。スパニッシュやだ〜。ぼくの気分はイタリアン。」とわがままなことを言うので、「イタリアンはこの近くでお勧めはなかったわい!」とむっとし、とりあえず、さっさと見つかったところに入ろうとベトナム料理の店に入りました。
すると、息子がばりばりチャイニーズなメニューを頼みたがるので、温厚な夫が「君はマミイが事前に調べてくれたチャイニーズはいやと言っておきながら、チャイニーズのメニューを頼むなんて、矛盾している。たかが食事だが、君のマミイは食べることがとっても大切。そして、君はその努力とチャンスを無駄にした。」とこんこんとお説教。
....非常にありがたかったのですが、同時に複雑な気分に。
私はそんなに食事に情熱をかけている?
.......かけているか、やっぱり。
[PR]

by kubokiriko | 2009-10-14 07:13  

セレモニー

愛猫の灰を庭に撒くときに簡単なセレモニーをしました。

猫の置物に名前と何年から何年というのを書き、庭の隅に置いて、息子と夫が猫のために作った詩を読んで、灰を置物の周辺に撒いて、終わり、という簡単なものでしたが。

詩を聞いているとき涙がじわっ。
いやあ、思った以上に猫馬鹿な私。
[PR]

by kubokiriko | 2009-10-14 00:55  

二週間前に、愛猫が逝きました。推定年齢13〜14歳。(保護された猫だったので正確なところはわからず)
穏やかな性格のいい猫でした。
人なつこくて呼べば直ぐ来る、犬みたいな猫でした。
夜なべで仕事をしていると「ベッドに来て〜」と呼びにくる猫でした。
ドアを閉めると部屋の前でずーっと待っているので、ついつい部屋に入れると絶対パソコンとキーボードの間に寝そべろうとする猫でした。
そんなわけでベッドのお供は私でしたが、テレビを見るときはいつも夫のひざ、というように目的別に居場所が決まっていました。
泊まり込みのお留守番の人をお願いしつつ、旅行に行って帰ってくると、だだだーと走って来て、「にゃあにゃあ」文句を言う猫でした。
そんなに私が好きなのか、それとも絶対服従の召使だと思っているのか、猫語が分かれば是非聞いてみたいといつも思っていました。
二年前から病気でそんなに長くないとは言われていたので、覚悟はしていました。

火葬にし、灰を送ってくれるように頼んでおいたのが昨日届きました。
簡単なセレモニーをしてうちの庭に灰を撒くつもりです。
庭の植木にもいいそうです。
庭に置く猫の置物も探します。
e0150991_1184651.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2009-10-01 01:22