<   2011年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

 

そういえば、サマータイムです。

 27日の日曜日から始まりました。
 3年前のサマータイムに気づかず、飛行機に乗り損ね、せっかく予約したディズニーランドホテルに泊まり損ねた痛い経験があるので、絶対忘れない!!と家中の時計もきっちりと調節してばっちり!!のはずだったのですが、

一つ抜けてました。


炊飯器の時計

道理でいつまでたっても炊ける気配がないと思った....
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-30 23:46  

泣けた

 アフガン政府が日本に8200万円送ってくれたという記事を読みました。
 
 自分の国、内線で大変なのに...

前に読んだ記事は400万円を送ることを表明、というもので、そのときも自分の国が大変なのによくぞ...と思ったのですが、もっと増えてるし。
http://news.ameba.jp/20110313-108/
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-30 06:12  

あああ〜

 ハンディマンが日本人の忍耐と譲り合いの心をほめてくれたので、私も(勝手に)日本を代表して「イギリスはすぐに救援隊を送ってくれたし、日本のための募金やチャリティー・イベントにも非常に協力的でとても感謝しているし、とてもうれしい」とイギリスに感謝の意を示したのですが、彼が帰っ帰ったあとに気がつきました。

 

彼はアイルランド人でした......


まあ、大体の主旨は伝わったと思うのですが、それにしてもまぬけだった.....
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-30 05:43  

ほめられました

 昨日と今日、うちに壁のペイント、蛇口の修復等々に来てくれたハンディマン(そういう仕事をしてくれる人。出来る人は自分でするが、我が家は夫婦ともDIYがまったくだめなので、必要に応じてそういう方に仕事をお願いする)に、日本人の辛抱強さ、譲り合いの精神をほめられました。
 いろいろと報道されてますが、やはり「暴動にならないのが不思議」だそうです。
 我慢してえらいのは私ではないけど、謹んでお褒めの言葉を受け取り、日本の皆様に伝えます。
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-30 01:27  

日曜日

e0150991_22362259.jpg
 息子の参加しているビッグバンドのコンサートがオールド・ストリートにあるセント・ルークという教会で行われました。
 教会と言っても最近改装をしたらしく中身は非常に近代的。
 そして、コンサートに使われることを前提とした音響設備もばっちりです。
 息子の友達のお父さんと会って世間話をすると地震の方に話が流れ、「ぼくは化学には興味があってニュースを見たけど、原子炉大丈夫だよ」と言ってもらってちょっとうれしかったです。
 その真逆のネット情報もがんがん回って来るし、人情としては「大丈夫な方」を聞きたいんだよねと思いました。それが事実かどうかは置いといて。
 さて、コンサートでは息子のビッグバンドの次に出たもう少し年かさの子供たちのオーケストラの一人の少年に視線が釘付け。
 青年(少年?)の主張か?
 1:9分けよりもっと左に寄って、0:10分け?あるいは-1:11分け?
 見事なブロンドですが、最近の子どもの髪型はおでこの隠し方が不思議です。
 
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-28 18:37  

三バカトリオ?

 息子が友達と一緒に映画に行くプランを立てた。
最初は週末だったら連れて行ってあげるよ、と友達を誘うように言ったのだが、そのうちの一人の都合が付かず平日の夕方になったらしい。
しかし、この時点で親の都合を確認しない息子。
それなのに私か夫に連れて行ってもらうつもりだったらしい。
結局金曜日に行く行かないという話が二転三転して、木曜日に。
決めちゃったあとに親に報告。
実はこのお誘い、前回誘われたときのお返しのお誘いなので、ちょっとキャンセルしにくい状況でした。おかげで夫は自分の予定を一つキャンセルするはめになった。
 三人とも中学生なので親無しで出かけても大丈夫なのだが、やはり夕方夜以降繁華街に行くのでちょっと心配(カツアゲとか)で、私が駅まで一緒に行き三人を送り出したあと夫にテキストし、夫は映画館で三人を待つ。距離としては、電車で5分、駅から映画館まで5分くらい。まあ、大丈夫なはず。夫は三人にご飯を食べさせて、映画を見せて、車で連れて帰って来るという算段です。
 小学校時代は親同士が話していろいろ決めていたが、中学生なのだから自分で連絡しなさいと、嫌がる息子に連絡させたところ、「うちに6時10分前に来て、向こうにぼくのお父さんがいるから7時20分から映画、帰りは車で送るよ」てな感じで、食事を向こうでするという肝心なところが抜けている。なので、もう一度電話させるはめに。いらいら〜。
 前日、誘った子のお母さんから電話があり、案の定「来るのが6時10分前なのにどうして見る映画は7時20分??食事食べさせて行った方がいいわよね?」という確認の電話が。
思った通り、肝心な情報がきちんと伝わっていないことが判明した次第です。
うちの息子もぼけているが、向こうの息子もあまりきちんと把握していなかった模様。
仕方がないので、最初からお母さんに予定を説明(苦笑)。
 さて、当日、三人を駅まで送って行き、三人は改札を抜けて行ったが反対側のプラットフォームにずんずん進んで行く。
き、君たち、前も同じこの線を使って同じところに映画を観に行ったじゃないか!!!どうして、そっちに行く???
周りの人に笑われながら、大声で息子を呼び戻し、正しいプラットフォームを示す。
「今、駅から発った。でも、ちょっと心配なので子供たちがついたらテキストして」というテキストを夫に送り、しばらくしたら「着いたよ〜」というテキストが来たので安心したのだが、あとから夫に聞いたら、うちの息子、充電はしているが携帯料金をトップアップしていないので、自分で電話尾かけられず、もう一人の友達も同じ状態、そして頼みの綱の一番しっかりしている子は、携帯を家に忘れて来た、ということでした。
こ、こいつら...........。


ロンドンはけっこうよい天気で下手にコートとか来て出かけると暑いくらいでした。
東北地方の天気が少しでもよいといいなといつも思います。
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-26 19:31  

 息子はどちらかというと、魚より肉派。
 そして、魚の方が肉より高い。
 加えて、近所には魚屋さんの方が肉屋さんより少ない。
 以上の条件で、我が家はどちらかと言うと肉食に傾きますが、やはり魚も食べねばと意識的にときどき魚を買うようにしてます。 
 そうしたら、3週間に一回の割合で、魚屋さんが新鮮な魚を売りに来るようになりました。
 sea brimという魚を買って、あとで調べたら、鯛でした。
 三枚におろしてあってすぐ調理できるのでとても便利。
 そして、おいしかったので、次回来たときも同じ魚と、そのスモーク版を買いました。
 しかし、そのときは大きな切り身がどーんとパックに入っており、下ろしてくれてはいませんでした。値段もちょっぴり上がってました。ちょっとがっかりです。
 でも、イギリスではそんなに魚のバリエーションがなかったりするので、鯛はありがたい。(あ、オヤジギャクになってしまった)
 そして、先日、冷凍にしておいてスモークsea brimを焼いて食べたのですが、美味しい魚がおいしいスモーク・フィッシュになるとは限らないのですね。
 マズいわけではないのですが、もっと安いニシンとか鯖のスモークの方が美味しい、と思ったのが正直なところです。
 今ひとつだった焼いた残りは細かに身をほぐして、ごま、みりん、みそ、鰹節と共にフライパンで煎って、ふりかけを作りました。
 無駄にはするものか。
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-25 01:31  

別の角度から

 チャリティーは大賛成だが、音楽やバザーは今ひとつ.....というスポーツ好きのあなたに朗報です。
こんなのもあります!!
e0150991_88783.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2011-03-24 08:08  

予定変更

三線を聞きに行こうと思ってらした方、変更です。


急なお知らせですが、今週末の募金活動の詳細が下記の通り変更になりました。
大変お手数をおかけ致しますが、その旨関係者の皆様にご連絡頂ければ幸甚です。
では週末にお会い出来ることを願って!




***** PLEASE PAY ATTENTIONS TO CHANGED VENUE DATES *****
Please join us for our fundraising events with Sanshin music as well as Eisa dance (Okinawan folk dance) performances at the following venues on 26th and 27th March 2011!

SouthBank, London SE1 / The Observation Platform (near OXO Tower)
26th March (Sat) 13:00 – 16:00
Public Transport: Waterloo (South West Train, London Underground & many bus routes) or Embankment (London Underground)
Venue Information: http://www.coinstreet.org/developments/riversidewalkway.html

Kingston Upon Thames, Surrey KT1
Clarence Street area (the main entrance of The Bentall Centre)
27th March (Sun) 13:00 – 16:00
Public Transport: Kingston (South West Train & many bus routes)
Venue Information: http://www.thebentallcentre-shopping.com/location.cfm

Contact:
Mihoko Ogawa-Higgins (Project Management)
E: contact@okinawaday.org.uk

Last Sunday, we have managed to raise more than £2000 and will aim to raise more at this weekend!!

Looking forward to seeing you soon!

Mihoko
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-23 16:32  

野菜販売も....

また、お知らせが回って来ました。
チャリティーじゃなくてもみつば欲しい。かなり欲しい。
でもこの日は別件の用事があるので行けません〜。


野菜ボックスご利用のみなさま

今般の東日本大震災では想像を絶する被害となりましたが、みなさまのご家族、ご友人はご無事でしたでしょうか。私どもの家族やお世話になった日本の農家の方々は幸い無事でいることが確認されましたが、亡くなられた方々には心よりご冥福をお祈りいたし、被災された方々には一日も早く満足な食事が取れあたたかいお風呂に入れるような日が戻るよう願ってやみません。

このような状況の中、私たちに何かできることはないかと考えた末、微力ながら被災者の方々を支援するためにお野菜のチャリティー販売を実施することにしました。売り上げは全額、現地で炊き出しや物資の配給にあたっているNPOサポートコミュニティ飛騨

http://supportcom.hida-ch.com/

に直接送金する計画です(送金手数料は私たちで負担します)。このNPOは地震発生当日の夕方には高山を出発して現地入りしています。現在救援活動に忙しい模様でウェブサイトにはあまり情報がありませんが、過去にも中越地震や高山の洪水、中国やスマトラの震災救援活動の経験もあります。送られたお金は主に救援物資の購入と運搬費に充てられるとのことです。

チャリティー販売は来週水曜日23日午後3時ごろから5時半ごろまでSOHOにありますKOYAさんのご協力をいただきお店の前で次のお野菜を販売します。

・ごぼう (£15/kg, 1本200gから400gくらいです)

・わさびな (£2 / 150g)

・春菊 (£1 / 80g)

・みつば (50p / 9枚)

場所は49 Frith Street
London W1D 4SG

http://www.koya.co.uk/

ごぼうを掘るのにおよその量を把握したいと思いますので、ご希望の方はご面倒ですがメールにてお知らせください。なお、ご予約いただいた方でどうしても5時半以降でないと引き取りに来られないという方はお店のほうで預かっていただけますので、ご遠慮なくお申し付けください。

ちなみに私たちの地元Lewesでもお野菜の販売を通じた募金活動を行っておりますが、たくさんの方々から温かい励ましの言葉とともに寛大な寄付をいただいております(18日現在290ポンド集まりました)。皆様方におかれましたもさまざまな支援活動をすでに行っておられることと思いますが、私たちの趣旨にご賛同頂き(もしくはただ単に春ごぼうを楽しんでいただくということでも結構です)、たくさんの方々にご来場いただけますようお願い申し上げます。




Dear Friends,

We are deeply saddened by the devastation caused by recent earthquake and tsunami in Japan, and praying for the safety of your friends and relatives in the country. The images and news from Japan are overwhelming, but as part of the Japanese community abroad we strongly feel that it is our moral duty to do whatever we can. In this context, we have decided to have a charity sale of our vegetables next Wednesday, 23rd March, between 3pm and 5pm in front of KOYA in SOHO with a generous support from the restaurant.

49 Frith Street
London W1D 4SG

http://www.koya.co.uk/

We will have following items for sale:

- Gobo (£15/kg, 1 piece is approx. 150 g to 400g)

- Wasabina (£2 / 150g)

- Shungiku (£1 / 80g)

- Mitsuba (50p / 9 leaves)

All the proceeds (full sales value) will be donated to a Japanese charity ‘Support Community Hida’ http://supportcom.hida-ch.com/

directly from us (we will pay the bank charge). They have expertise in relief work in disaster areas (past experience include Niigata, Takayama, China and Indonesia) and was ready to go to Fukushima prefecture within six hours after the earthquake/tsunami. The money will be used to procure and transport supply to the stricken area.

In order to plan how much gobo we will dig on that day, if you wish to purchase gobo please indicate the quantity you would like by replying to this e-mail. If you would like to have some gobo but cannot make it before 5.30pm to Koya, please add a note to your order. The shop will keep it for you.

We have done similar sales in Lewes this week, and have received generous support with warm words of sympathy and encouragement. We would appreciate your support to this sale.

ikuko@namayasai.co.uk

www.namayasai.co.uk

Namayasai LLP is a limited liability partnership registered in England and Wales. Registered number OC310364. Rgistered office: 'Fair Hall', Southover High Street, Lewes, East Sussex BN7 1HX.
[PR]

by kubokiriko | 2011-03-23 02:45