<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

衣替え

 ロンドン、かなりよい天気が続き、まるで夏日だったので、そんじゃ!と思って衣替えをするために衣装ケースを出しました。
 そしたら今日はとっても寒い。
 私が衣替えをしようとしたせいだと思います......。
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-27 17:31  

ジェイミーじいさんの30時間クッキング

 ジェイミー・オリバーの30分クッキングという番組のことを以前ちらっと書いたと思います。
 30分で、たいてい3品、前菜とかサラダ、メイン、そしてデザートまで作ってしまうプログラム。
 一度挑戦したところ、軽く時間オーバー。で、本当に30分で出来るのか?と疑ってます。
もちろん、ジェイミーの手際の良さはありますが、既にオーブンは暖まっていて、サラダはパックから出すのみで洗わず、私はそのまま使えるよ〜とパッケージに書いてあったも、疑って一度洗ってから使うので、そういう意味では「30分」は既に準備万端整っていて、本当に実作業のみの時間、と思っています。それでも、私には30分以内では出来まっせん〜。
 で、息子が「何か面白い話をして〜」というので、「ジェイミーじいさんの30時間クッキング、何故ならジェイミーじーさんは手が震えて粉カップ一杯、と計っていても、こぼしてしまうのでまた最初から何度もやり直して30時間かかるのです」というどうしようもない話をでっち上げたところ、何故か彼のつぼにはまってしまい、リクエスト多数(一人から何度も)!!
 しかし、そんな話をしていても、本人的には全く面白くはないので、空しいだけです。リクエストしないで.....
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-26 22:50  

春休みモード

 今年の春休みはどこにも行かないので、「ロンドンで休日」という設定にしました。
 日曜日はブリック・レインへ行き、マーケットを見学したのち、反ファシズム運動をテーマにしたロンドン・ウォーク(ガイドさんが説明してくれるツアー)に参加し、解散後はカレーでお昼(ブリック・レインにはカレー屋さんがいっぱい)。
 そこから近いところがロンドン・マラソンのコースらしく歓声が聞こえたのでのぞきに行きたかったけれど、息子の強い反対(多分、面倒なのと、早くお昼が食べたいため)で、断念。
 月曜はウェストミンスター寺院見学のあと、その近くにある昔図書館だったステキなレストランでお昼ののち、カナリー・ウォーフ散策、そしてグリニッジというコースを組みました。
 ウェストミンスター寺院の外の通りにはロイヤルウェディングのためと思われる観覧席の準備が着々と進んでいました。
 カナリー・ウォーフは舞浜のようなビジネス・エリアで、休日には無人状態になるので月曜日に出かけることにしたのですが、近未来的な感じでモノレールではないですが、似たような感じでドックランズラインが通っているので、お台場と似ています。
 グリニッジは実はカティーサーク号の見学のためにかなり大昔、テムズのボートツアーのときにちょこっとよった程度できちんとその辺を歩いたことがなかったので、なかなかおもしろかったです。しかし、カティーサーク号の周辺は工事中で塀に囲まれ見学できず。
 ブリニッジ天文台は既に閉館時間で外から見学。一応、自分の時計を確認してみました。
e0150991_1647275.jpg

e0150991_16474296.jpg
 
 イギリスで一番正確な時計、なはず。
 グリニッジはテムズの南側、私の住んでいるところは北ロンドン、なので、あまり北から南へは足を踏みいれません。北ロンドンと南ロンドンの住民は互いに、「あちらは別の国」と言っています。それくらい、一度定住すると、別の方角へはなかなか行きません。旅行者だったときのほうが、縦横無尽にロンドンを歩き回っていました。
 帰りはグリニッジからストラトフォードという駅(地上の鉄道)に行き、そこから別の線に乗り変えて帰ったのですが、オリンピックのスタジアムが作られている地域です。
 まだ一年ちょっとありますが、着々と工事は進んでいるようです。
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-21 16:50  

ジェフリー・ミュージアム

 本日、ホックストンということろにあるジェフリー・ミュージアムという家具のミュージアムに行ってきました。At home in Japan という日本関係の展示を見るためです。
 こじんまりとしていますが、庭も美しく、カフェもステキな落ち着けるミュージアムです。同じ通りはベトナムレストランが並んでいるので、食事と組み合わせると魅力倍増。
 受付のところに日本の震災のための募金箱がありました。
 ありがたい。
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-17 01:48  

三寒四温

 と、日本ではよく言いますが、春先はこちらもそうです。
昨日、一昨日と、天気はいいのに風邪は冷たく、外に出てみると来ていたものでは足りませんでした。
大失敗です。
このまま出かけてしまうと寒さに耐えて辛い一日になると思い、あわててスカーフ、ジャケットを追加しました。
 調子が狂います。
 
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-15 17:00  

魔法のラーメン

 本日、とある仕事でロンドン中心部、ピカディリーへ。
で、仕事先の人とお昼を食べにその周辺の日本レストランへ行きました。
 メニューにラーメンがあり、醤油ラーメンが6.2ポンド、チャーシュー麺が6.5ポンドだったので、チャーシューメンと焼き餃子を注文しました。
 たった30ペンスの違いですが、チャーシューが一杯乗っていて、食べても食べても減りません。私の感覚ではチャーシュー麺って、チャーシューが5〜6枚という感覚ですが、そのチャーシュー麺、本当に数えきれないくらいチャーシューが入っていて、このままではラーメンが入らないと思い、途中でラーメンに方向を切り替えましたが、麺もまた超大盛り、食べても食べてもなくなりません。絶対、日本での一杯分の1.5〜2倍の量はあったと思います。
 私は(日本で)仕事で会食した際に、仕事先の人に「よく食べますねえ」と言われたことが2度ほどあります。一度は、韓国レストラン、もう一度は老舗の天ぷら屋さんで。なので、決して小食とは言えませんが、それでも。そのレストランの盛りは多かったです。

 完食しましたが。

 体育会系の若者にはお勧めかもしれません。「ラーメン瀬戸」というお店でした。
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-13 05:47  

初夏のよう

 今日もいい天気です。
 みな、チャンスとばかり夏仕様の服です。公園や外に席のあるレストラン、カフェはものすごくにぎわってます。
 いい気候になってきた〜と思いつつ、「天気はまた下り坂になるよ」という声も聞かれますが、とりあえず、うれしいです。
 息子の学校は春休みに突入しました。
なので、私は休みではないけど春休みモードに引きずられています。
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-11 23:51  

 こちらはこの数日突然暖かくなりました。
 で、庭の桜がどわっと咲き始めました。
 やはり桜が咲くのを見ると嬉しいのは日本の血でしょうか??
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-09 00:04  

BL

 「BLって知ってる??」

 夫の口からBLという言葉が出て来てぎょっとなった私です。
 「いや、あの知ってるけどなんで??」
 マンガ読みではない夫の口から「BL」なんつー言葉が出て来たので思わずうろたえってしまったのですが、なんでも先週、リーズという都市にレクチャーに行ったときに、日本のBLコミックスを題材に「ジェンダー」についての論文を書いている人に会い、その人がメールで自分が書いている論文を送ってくれたそうだす。
 覗いてみると、おおおおおおお!!
 最初同人誌かと思いましたが英語に翻訳されて出版されているそうです。いつの間にか、着々と定着しているのですね。
 男同士の愛を好む女性の文化はやはり海外から見ると特殊なのか?
 
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-08 02:11  

けがまみれ

 夫が近所の学校で夜間有志が集まってやっているサッカーに参加し、けがして帰って来ました。
太もももの後ろの筋を痛めた模様。
 サッカー仲間に抱えられて帰って来ました。
夫が自分でグーグルで自分の症状を調べ、対処もチェック。
いやあ、便利ですね、ネット。
 当日は、痛み止めを飲みつつ、足を高くして20分冷やして2時間おき、20分して2時間をおきを繰り返し、翌日念のためにGP(診療所)につれて行きましたが、処置は同じ。
 実はうちの夫、サッカーで膝の手術を2回、爪を剥がしたのが一回、ひねったりねじったりのマイナーな怪我はちょこちょことしています。
 「やんなきゃいいのに」という言葉がのどからでかかりますが、多分一番言われたくない言葉だと思いますのでぐっと飲み込みます。
 夫、サッカー大好きなんです。膝の手術もサッカーをしないならば必要ないと言われた(手術しなくても普通に歩けるし、テニスだったらできるそう)のにして、長い間リハビリなどもしてました。
 担ぎ込まれて少し経って、一緒にサッカーをしていたパパ友が様子を見に来てくれましたが、彼自身、奥さんから「来週の春休み入ってすぐスキーなんだから、絶対怪我しないでね!!今日もサッカー行ってほしくない」と言われたのに出て来たそうで、彼の方がびびってました。自分がけがしたらどうなってたか、とか想像していたのでは?と思います。奥様の気持ちが手に取るようにわかります。
 幸い我が家は春休みの旅行は今回計画していませんでした。
 素人でもこんなにけがしてるんだから、プロは大変ですね。
 
[PR]

by kubokiriko | 2011-04-06 16:51