<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

へとへと〜。

 今日本です。
数日前に日本に着いたのですが,飛行機の中で息子が吐き気と腹痛に教われ大変なことに。
「盲腸だったらどうしよう!」と思い,「おなかが痛いのは右かな?左かな?」と聞いたら「全部痛い!!」ということだったので、盲腸説は却下。
以前私が経験したことのある胃にウィルスが来るタイプの風邪に似ていたので,そうだろうとはあたりはつけたものの、もしそうでない場合は,「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか?」か「成田で救急車待機」の可能性も考え気が気ではありませんでした。
子供の病気は親もつらいっす。
おかげで全く一睡も出来ませんでした。また,いつ吐くかもわからないのでのんびりと映画などを見る訳にも行かず、シックバッグをいっぱいもらって待機しスリルとサスペンスの連続でした。
飛行機を降りたらかなり楽になったようで一安心。
落ち着いてからお医者さんに行ったらやはり風邪でした。
 なんだか日本でもいろんなタイプの風邪がはやっているようで、息子の風邪で約束をキャンセルするかどうか迷ったとき,連絡したら相手側も風邪だったりして迷うことなく即キャンセル。
 皆様も気をつけてくださいませ。
[PR]

by kubokiriko | 2011-12-24 15:38  

玖保の密かな愉しみ

 あっというまに11月が終わってしまい、気がつけば12月の半ば。長い間気を失ってました。いえ、機を失ってました、雑記更新の。
 仕事はまだ終わってませんがちょっと休憩し、日本から母が送ってくれた芋けんぴをコーヒーと共に楽しんでます。ああ、おいしい、止まらない。

 この芋けんぴ、夫と息子には不評で、二人とも一口食べて、「おいしくない」ですと!!
 思うに、見た目、マッ●ポテトみたいなのに「甘い」のが腑に落ちないのだと思う。
お汁粉を食べたときのブラジル人友人の反応がそうでした。
見た目がフェジョアダというマメと豚の煮込みに似てるのに甘いのが解せなかったよう。
その友達、羊羹は大好きで、日本に来るととら○の羊羹を買い込んでました。(そしてブラジルにもガヴァナーダという激甘な羊羹のようなお菓子があります)

 というわけで、芋けんぴ、独り占め状態です。
[PR]

by kubokiriko | 2011-12-15 20:27