<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

なくしもの

 さて、曜日の感覚が狂ってテンパってる私ですが、それに加えて私のカレンダーが見当たりません。卓上のA5サイズのカレンダーで、日本の休みがわかるように日本から送ってもらったものです。
そこに大まかなスケジュールを書き込み、そのあと、iPHONEに必要に応じてスケジュールを入れて行きます。
仕事のスケジュールもそれにしたがって毎月ごとに別紙に書き込み、机周りに置いておきます。
なので、予定を立てる上での全ての源(おおげさ?)です。
無くなってからすでに3日ほど経過。
被害としては実は大したことはないのですが、物をなくさない私には大問題です。
消しゴム一個をずっと探し続ける女、それが私。(買えよ!って思うでしょう?)
探し続けないでいられません。

私の卓上カレンダーはどこでしょう??
[PR]

by kubokiriko | 2012-07-31 19:47  

オープニング・セレモニー

 日本でもご覧になったでしょうか?
こちらでも夜の9時に始まり,終わったのは12時半だったので、けっこうへとへとでした。時差のある日本だったら、けっこうみるのが大変だったと思います。
最初はスタジアム内に牧草地などが出現し、いったいどうなるんだ??と不安になりましたが、総体的にはけっこう楽しめたと思います。
ローアン・アトキンス(ミスター・ビーンの俳優さん)が『炎のランナー』のオーケストラ演奏に参加するのと、ダニエル・クレイグがジェームス・ボンドとしてバッキンガムパレスを訪れ女王陛下に会うのが特におもしろかったです。そして、ヘリコプターに乗ってスタジアムの上から飛び降りる?(女王が先に飛び降りるのがかわいらしかったです。飛び降りるのはもちろん本物の女王ではないですが)
ちゃんと、そのときの女王のお召し物とオープニングでのお召し物を揃えていて凝ってました。
こういうふざけたことができるのって、イギリスならではだと思いました。

あと、聖火が参加各国の燭台に移され、それが上がって行って一つの炎になるというのが美しかったでした。最初、国旗を持つ選手たちの横で子供がおはちのようなものを持っているのを見て、「ありゃなんだ?」と思っていましたが、それが集中線のようにに広がった棒の先に取り付けられ、聖火の火が移されたとき、やっと使用目的がわかりました。
実は他のオリンピックの開会式を見たことが無いので比べられないのですが、どうなんでしょう?イギリスの開会式、よかった?悪かった?

 
[PR]

by kubokiriko | 2012-07-31 19:35  

あわてもの

 はっと気がついたら午後3時11分。
「しまった!スポーツ・マッサージの予約が3時からだった!!」
ものすごく焦りまくって、先方に電話したが接客中らしく。「今電話に出れないのでメッセージ残してね」という留守電。
「おくれちゃったけどいまいきますすぐきます!!!」とメッセージを残して、夫に「お願い!マッサージあったの忘れていた!車で送ってくれ〜」と頼み、ばたばたと支度。
家を出る寸前に「?」と思うところがあってもう一度落ち着いて考えたら、予約は月曜日、当日は日曜日でした......。一日間違えてました。普段家にいない人々が夏休みでいるので。完璧に私の感覚が狂ってます。
さっそく、「さっきの電話は間違い。明日行きます」とメッセージを残しましたが翌日の本日、先方から電話があり、「で、来るんですか?」という確認。
ああ、恥ずかしかった。

スポーツをしない私が何故スポーツ・マッサージなのかというと、それは普通のマッサージ(ディープ・ティシュ・マッサージが一般的)だと、こりが溜まったこの体には柔過ぎるからです。
[PR]

by kubokiriko | 2012-07-31 02:12  

本日発売!!

忘れぬように!

e0150991_18105346.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2012-07-26 18:11 | 仕事情報  

重そうだ!

友達の子供(高校生)が某プロジェクトでイギリスにやって来たので、大英博物館で会いました。
博物館内(コインのセクションで、普段は行かないのですが何故かその日は,息子がコインを見たがったので行ったらあった!ラッキー)にオリンピックのメダルが展示されていたのでそれも見学。100パーセント金なのかな?けっこう重そうでした。
e0150991_19512411.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2012-07-23 19:54  

訂正の訂正

うわ〜ん!!やっぱり26日でした!!すみません。情報に翻弄される私!!!
26日!
[PR]

by kubokiriko | 2012-07-21 06:56  

訂正

『ロンドン丼』26日発売!!とか来ましたが、31日です。

すまんす!!
[PR]

by kubokiriko | 2012-07-20 17:12 | 仕事情報  

シナモン・ロールに負けた!

リージェント・ストリートに某仕事で行ったときに見つけたカフェ、その名も『ノルディック・ベイカリー』。
友達と一緒に入ったらいい感じだったんで、再度訪問。
ノルディックだからペイストリー類が美味しいに違いないと、まずは見慣れぬカレリアン・パイというものを注文してみました。
甘くないタイプで、お米とじゃがいもの二種類。お米の方を頼んでみました。それに,卵バター(ゆで卵を細かくしてものにバターを混ぜた?)ものを載っけるかどうか聞かれたので、もちろん「はい」。
甘くないタルト皮におかゆが載って更にそこにバターとゆで卵が載った味でした。(そのままじゃん)
すごくマズいわけではないけれど,なんかビミョーな味。今度はジャガイモ・バージョンに挑戦してみたい。(懲りない) 
まだ口寂しかったので,カウンターで見た「シナモン・ロール」も注文しようと再度カウンターに行ったら、シナモン・ロールのトレイが消えていた。
「ああ、売り切れたのか?」とがっかりしかかったところに、「もうすぐ来るから」と言われ、「もしや、焼きたてが来るのか??」と大喜びで注文して待機。
「ほんとーに熱いから気をつけてね!!」とおねいさんが持って来てくれたのがこれ。でかいぞ。
e0150991_1133012.jpg


本当に熱々だった。
そして。むちゃくちゃ甘い。何かの拷問のようです。

シナモン・ロールってこんなに甘いんですか?
クロワッサンに毛の生えた程度の甘さだと思ってました。
超甘党の人にお勧めです。
私はもういいです。
[PR]

by kubokiriko | 2012-07-19 15:50 | 仕事情報  

『ロンドン丼』近日発売!

 告知のほうにも載っていますが、7/26に角川書店より『ロンドン丼』が発売されます。
 フォーマットに合わせるためかなり削ったり足したりしました。再三、校正を重ねたので、「最高」と書こうとすると「再校」が出て来るようになりました。嫌というほど自分の書いた物に向き合った数週間でした。「よし!間違いを見つけてやる」という方、是非間違いを見つけてください。


 よろしくお願いします!!
[PR]

by kubokiriko | 2012-07-19 00:00 | 仕事情報  

ビーチバレー

ロンドンの観光名所の一つホース・ガーズ。
e0150991_742767.jpg

この後ろ側のホース・ガーズ・パレードがオリンピックのビーチバレーの会場になるそうです。おもしろい組み合わせですね。
通りかかったときに覗いてみたら設置中の観客席しか見えませんでした。
当然といえば当然か。
でも砂を敷いているところがちょっと見たかった。観客席の後ろ側はセント・ジェームス・パークです。
e0150991_77329.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2012-07-16 07:19