<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

七面鳥奮闘記

こちらイギリスはクリマスマスと翌日のボクシングデーは休日であります。

昨日は、私、10人分のクリスマス。ディナーを調理いたしました。
人生二度目の七面鳥です。
初回の七面鳥は大失敗。
調理時間が足りなくて、小分けにしてレンジでチンという屈辱のクリスマスでしたので、今回の七面鳥はそのリベンジです。
いつもはこれほど人数が集まらないか、あるいは人数がいてもベジタリアンの参加者が入って、大きい肉の必要がなかったのです。
季節ものなのでスーパーではなく近所の良質のお肉屋さんで七面鳥を注文。
10人分ではなく8人分と申告して注文しました。
だって絶対小食の人が参加者に二人はいるし、イギリスの肉の大きさは半端ない。
お肉屋さんは25日には閉まるのですが、24日に取りに行くと長い長い列が出来るので、23日に取りに行きました。(どんだけ長い列かと言うと、サービスでお肉屋さんが待っている人に暖かいモルド・ワインを配るくらいの列。モルド・ワインは赤ワインにオレンジ、シナモンなどのハーブと砂糖を入れて煮た暖かいクリスマスの飲み物です)
二人分少なく申告しても、取りに行って出てきたのは4.97キロの七面鳥でした。
重い。ちょー重い。
それをよっこらしょと持ち帰り、まず塩と砂糖を水に溶かしたものに一晩つけました。
これで七面鳥がぱさぱさになるのを防ぐそう。
冷蔵庫に……とネットの情報には書いてありましたが、入りません。
仕方ないのでバケツに入れて、寒い箇所に放置。
翌日24日に、中に詰めるスタッフィング作りです。
パンを1センチ角に切って、ハーブとオリーブオイル、そして、」七面鳥と一緒に付いてきた内蔵を細かく切って混ぜ、そこに勝手にクコの実も投入。
どうしても説明書通りにはやりたくない性か??
そしてそれをまた寒い部屋に保存。
七面鳥に添えるクランベリー・ソースも制作。
チーズケーキとタルト・タタンを作り、あとは25日に大量の野菜をむいてむいて切って切るだけ。
食事の前にちょっとつまむフィンガーフードはもうM&Sで購入。
出遅れたらしく棚はほぼガラガラ。ちっ。

当日25日はお客さんが1時に来て2時頃に食事という計画だったので、七面鳥の調理時間を3時間半に設定。
つまり、10時半にはオーブンに入れることになりました。
30分ごとに肉から出る肉汁を表面になすりつけること数回。

肉がきちんと焼けるとぴょこっと飛び出すプラスティックの釘状のポップアップタイマーというのも、肉と一緒にやってきたのでそれも使い、なかなかうまく焼けました。

肉汁でグレービー・ソースを作るのですが、油がすごいので肉汁から浮いてくる油分をすくってすくってすくって、ソースを作りました。
私にはかなりイライラする作業なので実際は息子にやらせたのですが。


野菜はポテト、スイートポテト、パースニップ(人参のような形で白っぽい)、人参、フェネルバルブをロースト、そして芽キャベツを蒸したものに、ベーコン、ニンニク、パン粉、栗をオーブンで焼いてかりかりにしたものをトッピング。

おかげさまで大好評!
全身全霊を込めて取りかかったので、写真すっかり忘れました。

豪快な七面鳥の焼き上がり前、焼き上がり後を写真の撮るつもりだったのに〜。
証拠が!!!!!!
[PR]

by kubokiriko | 2014-12-26 21:14 | 食べ物関係  

メリークリスマスなのだ!

今年のクリスマスカードは姫リンゴです。
さくらんぼうじゃないのよん。

皆様、楽しいクリスマスを!!そしてよいお年を!
e0150991_23261135.jpg


さあ、これから年賀状の仕込みだ!!(遅いよ)
[PR]

by kubokiriko | 2014-12-22 23:26  

レゴ漬け

街中に出て長いミーティングとランチのあとピカディリー・サーカス周辺で用事を一個済ませそのあとはブリックレーンで用事をもう3個済ませ、さあ帰ろうとリバプール・ストリートに向かって歩いていたら情報誌で目にしてちょっと興味のあった展示「The Art of Brick」に出会ってしまった。
はふ。息が切れた。
場所は全く確認してなかったので本当に偶然。たまたま遭遇するっていうことは滅多にないので、これもご縁?と思い、疲れた体に鞭打ってチケット買って入場。

おおおおおお。
思ったより広いよ〜。
しまった〜。
なんか「へとへと」感に負けそうな私でありました。

気を取り直して、えい!!
Nathan Sawayaというアメリカ人のレゴアーティストがレゴでいろいろな表現をしていらっしゃいます。
フラッシュ焚かなければ写真OKということで、ばしばし写真を撮ったのですが、現物とファインダーをのぞいた感じが結構違うのがおもしろい。
現物は4色分解のドットで、ファインダーをのぞいてみると、それが写真や絵に見える、と言う風に説明するとわかっていただけるか?
ドットの代わりにレゴなんですけど。
つまり見た目は実際の方が荒いのです。レゴで作ってあるから。
しかしよくもこれだけ、と感嘆するレゴの作品。
好き好きレゴ好きという子ども時代を過ごしたんだろうな〜。

こんだけレゴを使うんだからレゴがスポンサーについているといいよね、と思って展示部分を出るとそこではレゴが売っておりました。
うむ、なんかあるらしい。
レゴで遊べるコーナーもあるのでお子様連れでも楽しめます。

NYのレゴ・ショップにはレゴ・アーティストの作品がいろいろ飾ってあって、それを見るのが好きなのですが、なんかこの展示はその逆バージョン。

e0150991_23471649.jpg

e0150991_23502281.jpg
e0150991_2350528.jpg
e0150991_23495017.jpg
e0150991_23493042.jpg
e0150991_23485580.jpg
e0150991_23483832.jpg
e0150991_23482017.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2014-12-17 23:47  

Dental Centre

先日のオープニングの記事をご紹介します。
こちら
[PR]

by kubokiriko | 2014-12-14 08:00 | 仕事情報  

グラハム・ノートン・ショー

風邪で調子が悪かった息子のピンチヒッターでグラハム・ノートン・ショーの公開録画に行ってきました。
当日のゲストはマイケル・キートン、ビクトリア・ウッド、ジェイミー・オリバー、イアン・マッケラン,そしてワン・ダイレクションととても豪華。
マイケル・キートンは『バード・マン』、ビクトリア・ウッドはクリスマスに放送されるテレビ番組、ジャイミー・オリバーは16冊目の料理の本、イアン・マッケランはもちろん『ホビット』、ワン・ダイレクションは新しいアルバムとコンサートのプロモーション。
イアン・マッケランはさすがによい声。
すてきっす、ガンダルフ。
全く興味がなかったワン・ダイレクションですが、あら、みなかわいいじゃないの。
そして歌がうまいわ。
さらに通常のコンサート会場だったらステージの上の人が豆粒くらいにしか見えないでしょうが、ばっちりと見えました。
会場の大きさは3〜400人くらいではと思います。

こんな感じです。もちろんゲストは写ってません。

e0150991_813111.jpg
e0150991_8124131.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2014-12-06 08:14  

20代によんでおきたい漫画

「マンガはキャリアの教科書! 20代のうちに読んでおきたい仕事マンガ5選」にバケツも紹介したいただきました。
ありがたや〜。
20代じゃなくてもご覧になってくださいまし。

http://doda.jp/careercompass/compassnews/20141203-11103.html
[PR]

by kubokiriko | 2014-12-05 19:53 | 仕事情報  

投票

ロンドンの日本大使館に在外投票に行きました。
おもしろいかおもしろくないかはわかりませんが、日本に住んでいると知る機会がないだろうと思うので、今日の雑記はこれ。

持ってくものは身分証明できるものと在外選挙人証(事前に登録)。

まず会場に入ると第一のテーブル。
そこで、身分証明のために持って行ったパスポートと、在外選挙人証を提示。
封筒と用紙をいただき、そこに必要事項をボールペンで記入。
係の方が身分証明と在外選挙人証で記入事項の確認。

それを持って第二のテーブルに行き、茶封筒と書類を渡すと、青い封筒とピンクの封筒を渡され、小選挙区選出議員のものには候補者名、比例代表選出議員の方には政党名を書くように指示される。(どっちが青でどっちがピンクだか忘れた….)

青とピンクの封筒の表書きに必要事項を鉛筆で記入。
その中に中封筒が入っており、その中に投票用紙。
投票用紙に鉛筆で記入して、それぞれの中封筒に入れて封をし、さらに表封筒に入れて封をし、第三のテーブルに持って行く。

それを確認してもらい、最初の茶封筒に入れていただき、投票完了。

封筒がいっぱい。
[PR]

by kubokiriko | 2014-12-04 22:58  

オープニング

私がお仕事をさせていただいたセント・トマス病院の子どもの医科歯科のオープニングがありました。
病院の理事、サー・ヒュー・テイラーによるテープカットがあったのですが、テープカットって生で初めて見ました。

大きく引き延ばされた自分の絵を見るのは格別です。患者さんが楽しんでくれるとうれしいな。

e0150991_23434999.jpg
e0150991_23432269.jpg
e0150991_23435100.jpg

e0150991_23502693.jpg
e0150991_2350543.jpg
e0150991_23494930.jpg


まだまだいろいろありますが、あとは玖保倉庫のアーカイブで見ることが出来るように整理するつもりです。待っててね。

あと、この治療用の椅子も日本製だそうです。
e0150991_23481739.jpg

オープニングにいらしていた椅子の業者の方が、「とっても優秀」と絶賛しておりました。
うれしいですね。
[PR]

by kubokiriko | 2014-12-02 23:51 | 仕事情報  

芽キャベツの季節到来

ファーマーズマーケットではこんな感じで売ってます。
花束かかえるように持って帰ってくるのです。

e0150991_031337.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2014-12-01 00:03 | 食べ物関係