<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

御節三昧と御節弁当

友人にお正月セットをもらったり、ご近所の日本人ご家族に数の子をいただいたり、また日本人の友人達で行う持ち寄りパーティーに 御節を提供してくれた人がいたり、今年の新年はとっても御節な2015年になりました。
きちんと毎年御節を用意する訳ではないいい加減な私や家族には、御節が続くことは全く問題なく、手放しで大喜び。
そしてさらにこちらに期間限定で滞在している別の友人が彼女の友人からいただいたという御節セットを持って我が家にやってきました 。
「一人では食べきれないので」という有り難いお言葉と、さらに「キリコさんは何も用意しなくても大丈夫です」というさらに有り難いお言葉と共に、手作りのちらし寿司と酢の物、そしてお吸い物にするおぼろ昆布まで持参。
私たちはただただ彼女の持ってきてくれたものを食べるだけという何ともゴージャスな状況。
そして彼女のお友達にいただいたという御節セットが一の重から四の重までというウルトラ豪華なもの。
袋を開けてお重と食器に詰め替えるだけでも一時間くらいかかりました。
盆と正月が一緒に来たというよりは正月が三度来た感じの私。
彼女にも彼女のお友達にも大感謝。
御節は我が家+彼女の4人では到底食べきれず、明日のお昼にしようと密かに考えていたら、息子が「これ、明日のお弁当に持って行っていい??」ですと。

御節を弁当にするのか???

日本的にはあり得ないのでしょうがここはイギリス。
しかも、御節はしっかり味がついているし、お寿司も酢の物も酢だから痛むまいと思い、許可。
息子はその日の食事の後に御節から自分の好きな物をお弁当箱に詰め、翌日意気揚々と学校に持って行きました。
[PR]

by kubokiriko | 2015-01-21 05:35  

マコノ日!!知らなかった。

11月22日はマシュー・マコノ日だそうです。

友達のFBにあったのですが、うちまつがいかと思ったす。

http://www.kinenbi.gr.jp/mypage/555
[PR]

by kubokiriko | 2015-01-17 03:36  

夜遊び禁止!

うちの娘、11月に外出デビューをしたところ、昼も夜もかなり頻繁に外出するようになりました。
ちゃんと戻ってくるのでまあ仕方ないかと思っていたところ、最近外からお土産を持ち帰るようになりました。
弄んでもうお亡くなりになったミミズや、まだぴちぴちしているいきのいいミミズ。
にょろにょろは嫌なのに〜!!!
幸いなことに(?)ナメクジはあまり動かないので面白くないからか、意図的に持ち帰ったことは無し。
娘にくっついてきてしまったことはある………。わざとじゃないのよね…。
でも、いや〜!!
昼間は一応気をつけていればすぐ撤去できるだろうが、夜寝ているところに持ち込まれたらたまらない。
なので、夜はネコドアを閉めて夜遊び禁止にしました。
[PR]

by kubokiriko | 2015-01-14 00:53  

インタビューだよん!

こちらで発行されているロンドンアップデートという雑誌にインタビューが掲載されました。
Webもあるのでよろしければご覧ください。

http://www.japanupdate.co.uk/?option=com_content&view=section&layout=blog&id=32
[PR]

by kubokiriko | 2015-01-09 18:54 | 仕事情報  

母、帰る。

クリスマス前からこちらに来ていた母が日本に帰りました。

母は毎回決まった飛行機会社を使ってやってくるのですが、今回その飛行機会社の使用ターミナルがターミナル3からターミナル2に移動。
で、私もターミナル2のお客さんが出てくるところで母を待っていたのですが、待てども待てども出てこない。
日本人のお客さんはどんどん出てくるので多分母の乗った飛行機の人はすでに出ている模様。
どこかで倒れていたら困るのでもうちょっと待って出てこなかったら、インフォメーションで訪ねてみようと思っていたらほぼ最後に登場。
なのに、母はいつものターミナルのつもりでどのターンテーブルから荷物が出てくるかを 確認せずにいつものターンテーブル(と思ったらしい)で延々と自分の荷物が出てくるのを待っていたらしい。
「自分のフライト番号を見てどのターンテーブルから荷物が出てくるのか確認しなかったの?」と聞いたら、こういう確認作業をしたこと自体なかったらしい。
「だっていつも同じところから出てくるんだもの」ですと。
だからターミナルが変わったんだってば!!

そして帰るとき、母のためにオンラインチェックインをしてボーディング・パスを印刷して持たせ、バッグ・ドロップのところに行こうとしたら、スタッフに「ちょい待ち」と止められました。
「もうひと作業しないとだめよん」と言われ並ばされたのが、機内に持つ預けのテープを出す機械。
パスポートをスキャンすると便名が現れ、荷物の個数を入力してスーツケースに装着するテープをプリントアウトしてもらうのだ。
これでカウンターでの手間を一つ省くのだろう。
私がひょええええと感心しているとこれは最新のシステムなのでもうすぐターミナル3もこのシステムが導入されるそうです。
母を無事に送り出したあとヒースロー・エクスプレスの乗り場に向かい、そこに来ていた電車に乗り込みました。
んが、なんか違う。
ヒースロー・エクスプレスはWi-Fi—freeなはずなのに、Wi-Fiのお知らせどころか、通常ついているスクリーンもない。
しかも、パディントンまでノンストップのはずなのに次の駅で止まった。
そこでやっとこれはヒースロー・エクスプレスでないことに気づき飛び降りる。
いったん引き返してまたヒースローで乗ればいいやと思ったのだが、ヒースローに行く電車がなかなか来ない。
よくよく考えれば、間違って乗った電車もパディントン行きだからあのまま乗っていた方が早くついたはず。
遅かりし由良之助。
やっと来た電車に乗り、切符を切りにきた車掌さんに「間違ってエクスプレスじゃないのに乗っちゃって」と言ったら、あの電車は30分でパディントンに着くのだということを教えてもらった。
やっぱりあのままでいた方が早く帰れたはず。
ヒースロー・ノン・エクスプレスだったの巻。
母のことは言えない….。
よく見ろよ、自分。
[PR]

by kubokiriko | 2015-01-07 23:46  

謹賀新年

今年が皆様にとってよい年でありますように。
あと世界が平和になって〜!!

今年も玖保倉庫をよろしくお願いします。

e0150991_3453182.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2015-01-05 03:45