<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

ロンドにゃあ始動!

小学館のデジタルコミックコミック『ねこまみれ』の配信始まりました!!
私の『ロンドにゃあ』の連載が載っております。
試し読みなどもできるそうなので覗いてください。

http://sgkcamp.tameshiyo.me/D03046SGCAMP
[PR]

by kubokiriko | 2016-01-29 08:00  

スリルとサスペンスとラファエロ前派

MacのOSをアップできるよ〜んというお知らせが来たので実行。
「あと30分」と出ているのだが、なんだかこの30分がとてつも長い。
こんなことなら寝る前にアップデートなどしなければよかったと後悔しつつ、漫画とか読みながら待つ。
一応、20分、15分とMac上の時間は進んで行くのだが、私側の時間とは違う長さだった。
辛抱たまらず、もういいや寝てしまえと、就寝。
爽やかに目覚めて、Macのところに行くと、Mac画面はどういじっても真っ黒。
うんともすんとも言わない....。

これからMacを使った作業が待っているのに〜。
ボウイ。アラン・リックマンの次がうちの子なんて納得できない!!!と、ドキドキしつつも強制終了し再起動。

と、出てきたの寝る前に見たあのバー。

ドッキーン。
緊張度マックス!!

が、今度はそう長く待たずとも、パスワードを入れる画面に切り替わってくれた。
しかしその背景の山の写真がボケボケで、これも緊張感を煽る。
パスワードを入れると、自分で設定した壁紙の画面が出てくるものの、アイコンとかが微妙に変わり、テキストを打ち込む時の感じが違って非常にやりにくい。
でも、根本的な問題ではない。
慣れるしかないか???
とりあえずホッとする。

あ、そんなことより、
【リバプール国立美術館所蔵 英国の夢/ラファエル前派展】
http://www.tokyo-np.co.jp/event/bi/raffaello/kiji/160125.html

ケイト・グリーナウェイの作品にコメントを寄せております。
よろしかったらご覧ください。

彼女の家は我が家から。そう遠くないところにあり、赤いレンガの可愛い家です。
たまたま不動産広告で中の写真も見ることができたのですが、普通のモダンな内装になってたのがちょっと残念。
まあ、ビクトリア時代と同じはずはないのですが。

外側は変えてはいけない地域なので外観は当時のままです。
[PR]

by kubokiriko | 2016-01-28 18:25  

うわ〜ん!!

アラン・リックマンまで!!!!
ボウイと同じく69歳。

いったいなんなんでしょう,今月は。

悪役をやってもチャーミングな俳優さんでした。
ケビン・コスナー主演の「ロビン・フッド」で悪役の代官を演じ、「マリアン、ロビンフッドじゃなくて,この代官にしておきなよ〜」と思わせたあの衝撃は忘れられません。
[PR]

by kubokiriko | 2016-01-14 21:48  

ランチタイムのボウイ

お昼は私のテレビタイム。
ってことで焼きそば食べながら『Five years』というボウイのドキュメンタリー-1973年から1983年を5つに分けたものでボウイの亡くなった翌日に放送された番組-を見ていました。以前に作ったものを再放送した模様。

音楽、映像+ボウイと仕事した人々のインタビューなどで構成されていますが、そのひとりのナイル・ロジャースのインタビューで、最初にボウイと会ったとき、ボウイはアメリカのどこかのクラブで一人で座っていたそう。
そのときナイル・ロジャースと共にいたのが当時一緒に仕事をしていたビリー・アイドルで、「あああ!デビッド・バウイがいる!!バウイだ!!」と叫んだそう。「俺たちは『ボウイ』だけど、ビリーは『バウイ』っていうんだよね〜」(ビリー・アイドルはイギリス人っす)
と、そんだけなんですが。

今日初めて、ボウイはアメリカ式で、バウイはイギリス式発音というのを知りました...。
イギリスではボウイと言っても通じませんが、何故こうも違うの??と思っていたら、そういうことだったんだ。
[PR]

by kubokiriko | 2016-01-13 23:26  

火星

石渡のスタッフ雑記を読んで深く納得。

彼は天国ではなく火星に行ったのね。

今私がハマっているドイツのドラマ「ドイッチェランド83」は舞台が冷戦時代の80年代なので出てくる曲もわんさか80年代。
テーマソングが83年のドイツのミュージシャン、ピーター・シリングの「メイジャー・トム」なのですが、これはボウイの「スペース・オディティー」を語り直したってことらしい。

ということで、あっちこっちに涙腺を押す地雷が埋まっております。
[PR]

by kubokiriko | 2016-01-13 20:19  

ご冥福を祈ります

なんか、やる気が起きません。
ボウイショックか???

石渡は大丈夫か???
[PR]

by kubokiriko | 2016-01-11 23:10  

それはですね

石渡のスタッフ日誌を見たら,自分は猿のコスプレさせられているのに、何故玖保本人は猿の格好をしない?とありましたが、それはね.......入れ忘れたの。

全く深い意味も浅い意味もありません。
ちゃんと玖保猿データーも作り、猿をいろいろ並べて「終わった〜」と思ったら、玖保猿自体を入れるのをすっかり忘れておりました。
猿猿と変えても良かったのですが、この方がバランス的にいいよね〜、晴れの舞台(どこが??)は石渡に任せた、ということで、自分抜きになりました。

そのデータはこの「ざくざく雑記」右横のところに使ってあります。
これが参加するはずだった玖保猿、ってことで。

と、新年から公開言い訳をする私でありました。
[PR]

by kubokiriko | 2016-01-07 19:23  

2016

こちらも明けました!!

皆様にとって今年が良い年になりますように。

引き続き玖保倉庫をよろしくお願いします。

e0150991_958468.jpg

[PR]

by kubokiriko | 2016-01-01 10:00