レモン味パスタ

 以前、夫と息子が作ってくれたパスタがレモン味で非常に新鮮だったので自分でも作ってみました。
 ペスト、トマト、クリーム、日本風の醤油味じゃないものが食べたいという方、是非試してみてください。

 材料は4人分で、にんにく1かけ、ブタひき肉500g、ベーコン100g、スープストック200ml、タマネギ、セロリ、適量(私は自分の好みで玉ねぎは極力少なめにしましたがしょうとなってました。セロリはタマネギと同じくらいの量)レモン一個分の皮をおろしたもの、パセリ刻んで大3、パルメザンチーズ100g、そして、パスタ4人分。(オリジナルレシピは平べったいフェトチーネを使っていましたが、ねじった形のフシリを使用。パスタだったらいいじゃんと開き直ってます)

 にんいくをつぶし、たまねぎ、セロリをみじん切りにしたものと一緒に柔らかくなるまで炒める。(私はタマネギにはなるべく触れたくないので、にんじん、セロリと共にまとめて炒めて炒めて炒め込んで冷凍保存してあったものを使用。レシピにはにんじんは入っていないのだが気にしない〜)
 ベーコンをざっくり切って投入し、炒める。さらにひき肉投入し、炒める。そこにお湯でといたスープストック(レシピにはベジタブルストックとありましたが、切れていたので、チキンストック使用。これまた気にしない〜)を加え、20分ほど煮詰めます。
 パスタを茹でてお湯を切ったら、肉、パセリ、レモンの皮、パルメザンと和えて、出来上がりです。
 さわやかな風味でこれからの季節にぴったり!(冬でも食べるけど)

by kubokiriko | 2012-04-24 01:14 | 食べ物関係  

<< とってもくさいチーズ 私のバーキン >>