人気ブログランキング |

ケンジントン・ガーデン続き

ケンジントン・ガーデンはロンドンの南西にあります。
ロンドン北西にすんでるとなかなか行きません。
ケンジントン・ガーデンの中にあるサーペンタイン・ギャラリーも数年ぶり。
旅行者で来てたときのほうが身軽にあっちこっちに行ってましたわ。

KKKとKKが仲良く美術鑑賞。

e0150991_526457.jpg


これはチャップマン・ブラザースというアーティストのインスタレーションで、KKKも展示の一部です。

このギャラリーの横には「The Magazine」というレストランがあり、昨年の秋にオープンしたばっかり。
建築家はロンドンに続きオリンピックのスタジアムも手がける予定の、ザハ・ハディッド。70年代の近未来っぽい感じの建物で、天気のいい日のランチや明るい夏の夕暮れディナーに最適なロケーションです。ランチはお手頃な価格帯。

e0150991_5373019.jpg

e0150991_539440.jpg


日本とイギリス料理のフュージョンだそうで、日本の食材を取り入れるレストランはロンドンでどんどん増えて来ています。
そのせいか、近所のM&Sに行ったら本わさびのチューブや、日本のごま油、みりん、しょうゆなどがあり、びっくり。しかもそんなに高くない。ありがたし!

夫の皿。
サバです。サバと言ったら、サバ・ビヤン。失礼しました。
e0150991_5405445.jpg

メインは鶏で味噌味。
e0150991_5403664.jpg



私の皿。
写真を撮らずに食べ始めてる....。カボチャのスープ。
e0150991_5422316.jpg

メインはエリンギ。エリンギってどこのもの?最近スーパーでも買える。
e0150991_543612.jpg


デザートも一応頼みました。薄い板はメレンゲ。あまり甘すぎずおいしかったす。私、じつはメレンゲって甘過ぎるんでそれほど好きではないけどこれはよし。
e0150991_5452752.jpg

by kubokiriko | 2014-01-11 13:00 | 旅行  

<< 当選結果発表! 犬神家の白鳥 >>