そして敗北感

先週末、2日間に渡っててゲストと共に歩きまくったロンドン。
行ったことなかったところも行きました。
まるで外国旅行みたいでした。

その行ったことのなかった地域は,彼のリクエストがなかったら多分一生足を踏み入れるチャンスがなかったところ。
ロンドンですがゾーン6で、観光するものはなし。
駅前は新しく開発され、ショッピングモールがあるものの、買い物客の目当ての大型ショッピングセンターという訳ではないので,私が買い物のためにそこにくるという可能性はゼロに近いです。
そんな中でも、もしかしたらひょっとして万が一(ごめんよ〜。その地域)、隠れたコーヒーの名店があるかもとグーグルしまくった私。
そして、ここはいいかもという店をひとつ見つけておきました。

さて当日。
目的を果たし駅に戻ってきたときはお昼少し前でしたが、早めにお昼を食べてしまおうということになり、調べたお店をわざわざ探すよりはもう目に付いたところに入ってしまおうと、野望に燃えた割には妥協をして,目についた某コーヒー・チェーン店に入りました。
私って大人だわ。
私もゲストもかなり歩き回って結構疲れていたので、無駄な体力は使わない方がよいかもという配慮。

が、んが!
ほっと一息ついて窓から外を見ると真っ正面に見えるのは私が下調べした店ではないですか!!

ものすごい敗北感。

もうちょっと欲望に任せて粘ってもよかったのかも。

私のゲストはその葛藤を知りません.....。

by kubokiriko | 2014-05-07 05:34 | 旅行  

<< 立ち読みだよん 野望は消えるか? >>