ここ数日

ちょっと涼しくなって動き回るのが楽ですね。
昨日は渋谷クアトロにマーク・リボウのライブへ。
クアトロはものすごく久しぶり。
百年ぶりくらいか??
なので土地勘、全く消えてました。
仕方ないので、交番で「クアトロどこでしょう?」と聞いたらものすごく若いおまわりさんに「住所わかりますか?」とかなり冷たく聞かれました。
クアトロで一発でわかると思ってたので焦りまくる私。
「ばばあ、そんなんで渋谷なんかくるんじゃねえ」とはおっしゃいませんでしたが、脳内でそう聞こえました。
もうひとりのおまわりさんが「そこはなんですか?」と聞いてきたので、「ライブハウスです!」と言うと、「ああ、だったら、そこです」とそこから20メートルほど先のその場所を教えてくださったので、無事にたどり着けました。
ああ、もう完璧におのぼりさんであります。
マーク・リボウはシニカルの映画を作った時にサントラに参加してくれたミュージシャンです。
会うのも百年ぶりくらい。
ライブはのりのりでディスコのよう。ウルトラ楽しかったです。

そして今日は西荻窪へ。
飲み屋の達人kちゃん、その妻Nちゃんと待ち合わせ。
実は「Kちゃんとディープな所へ行きたい」という息子の熱烈リクエストです。
店の二階でKちゃんお任せでいろいろ頼んでいたのですが、頼んだつくねがちょうど売り切れ。
「チクショー!下で頼みつくされたに違いない。コロス!」と大人げないことをギャースカ言っていたらなんと来たのは同じ二階の近くのテーブル。
そのテーブルにつくねが来た時の私たちの情けない顔がよっぽど哀れだったのか、「あの、ぼくたち一人一個ずつ取ったんですが多すぎたのでよかったらどうぞ」と譲っていただきました。
息子が入って平均年齢をかなり下げているにもかかわらず、私たちはいい大人。
若者につくねをもらっちゃったよー。
なんて優しい若者たち。
日本の未来は君たちに任せた。

[PR]

by kubokiriko | 2014-07-30 00:23  

<< 今日から 仙台 >>